まいるどみにちゃん

辛いものと辛くないものを食べています

【銀座】175°DENO担担麺ですごくシビれる汁なし坦々麺を食べる

この前、四川フェスに行って気になっていた「175°DENO担担麺」の銀座店に行って来ました!

有名店なので名前はテレビなどで知っていたのですが、今回初めて食べに行ってみることにしました。

175°DENO担担麺 GINZa

銀座駅からしばらく行くとお店の看板を発見!

f:id:mildminichan:20190605105433j:plain

f:id:mildminichan:20190605105615j:plain

大通りの1本裏側の通り沿いにありました。

地下のお店に入店すると券売機があるのでそこで食券を買います。

汁ありと汁なしを選べました。Aちゃんは汁あり、私は汁なしを選択。

通常は白ゴマで数量限定で黒ゴマバージョンもあるそうです。

レベルは痺れを欲していたので「すごくシビれる」にしました(笑)

汁なし坦々麺(すごくシビれる)

席について紙エプロンを装着し待機。

テーブルには担担麺の説明が置いてありました。

f:id:mildminichan:20190613001159j:plain

しばらくして担担麺が到着。

f:id:mildminichan:20190613001052j:plain

ジャーン!ルックス抜群!!

めちゃくちゃ美味しそうです。

私は汁なしなので麺を下からよく混ぜ混ぜ…

そしてひと口。

はい〜美味しい〜〜(๑´ㅂ`๑)

f:id:mildminichan:20190613001500j:plain

想像通りと言っては何ですが、求めていた通りの味!

麺はモチモチで食べた後には爽やかな花椒の香りと心地よい痺れ…

そして大好物のカシューナッツの食感がたまらん!!

「これこそ汁なし担担麺!」という一品でございます。

Aちゃんの頼んだ汁ありがこちら。

f:id:mildminichan:20190613001948j:plain

これも完璧な仕上り。

少し食べさせてもらいましたが、こちらの方が汁がある分痺れがマイルドに感じました。

最高。

まとめ

ということで、銀座にある「175°DENO担担麺」で理想の担担麺を食べてきたというお話でした。

とにかく担担麺としての完成度が素晴らしいです!

痺れマニアの人にはもっと強いのが良いかもしれませんが、私にはちょうど良い加減でした。

慣れている人は「すごいシビれる」がおすすめです!